食養生とは、いれいはりきゅう院の推奨する食養生ライフで、身体が本来もっている活力を取り戻す食生活のこと。
 
食養生とは、当院の推奨する食生活のことです。食べることのできる全ての食品は、体にとって何らかの恩恵を与えますが、体調不良の場合に限り、回復を早める食品/回復を阻害・悪化させる食品に分かれ、その中でも「回復を早める食品」を【食養生商品】として、沖縄市のオーガニック市場てんぶすにて販売しております。また、食養生は「病気にならない身体作り」にも最適ですので、普段の生活から食養生を取り入れることを推奨しております。
 
食養生認定商品は、全ていれいはりきゅう院にてチェックされた商品ですので、安心してお使いいただけます。
 
【食養生OK食品】※)当店で扱う食養生シールが貼られているものは全てOKです。
・無添加みそ
・無添加しょうゆ(安価、健康食品のものでも合わないものもありますので、確認してください)
・オリーブオイル(エキストラバージン)
・珊瑚カルシウム入り沖縄の砂糖
・天然塩 ・にんにく ・生姜 ・金時豆 ・国産大豆 ・枝豆(アレルギーの人はダメ) ・豆腐 
・下記以外の野菜(もやし、ニラ、玉ねぎ、ナス、ほうれん草、レタス、じゃがいもな等々) ・白米、玄米 ・記以外の魚 ・お刺身(わさびはダメ) ・豚肉 ・卵 ・麦茶
※)OKな食材でも体調・体質・食べ過ぎによってはダメになることがあります。
☆よく観察しましょう☆
 
【食養生NG食品】
※)外食、お惣菜(店屋物)、水耕栽培はダメ
※)下記のものでも、当店で扱う食養生シールが貼られているものは全てOKです。
■食材
砂糖、てんさい糖、きび砂糖、蜂蜜、ブドウ糖、果物、お菓子、パン、お酒、スポーツ飲料、コーヒー(ブラックもダメ)、お茶、甘酒、こうじ、ごま、胡椒、唐辛子、お酢、ごま油、サラダ油、みりん、ドレッシング、缶詰、加工品、調味料(めんつゆなど)、豆(黒豆、小豆、そら豆など)、雑穀(黒米、粟、ひえなど)、納豆、梅干し、のり、ハーブ、クラッカー、ナッツ
■野菜
かぼちゃ、ブロッコリー、アボカド、人参、さつまいも、インゲン、キャベツ、とうもろこし、パパイヤ、パプリカ、ズッキーニ、きのこ、トマト、木の実
■その他
貝類、イカ、タコ、エビ、カニ、煮干し、しらす、ちりめん
鶏肉、牛肉  ☆甲状腺→海藻類